住宅メーカーの評判 ハウジングちゃんねる
icon大成建設ハウジング(パルコン)の評判



icon大成建設ハウジングについて

鉄筋コンクリート住宅「パルコン」と木質系2×4戸建住宅「パルウッド」の販売施工を行っている大成建設ハウジング。1969年より販売が開始されたパルコンは、鉄筋コンクリートの打ち放しやタイル壁など、高級感のあるデザインが人気です。

大成建設は、大手総合建設会社(ゼネコン)でスーパーゼネコン5社(大成建設・鹿島建設・清水建設・竹中工務店・大林組)のひとつ。超高層ビルやダム、橋、トンネルなどの建築土木工事を得意としている会社です。

icon大成建設パルコンの特徴

大成建設ハウジングでは、工場で作ったコンクリートパネルを使用した鉄筋コンクリート住宅のパルコンが評判。工場生産のPC板を現場で組み立てるため、現場で作るより施工の良し悪しに影響されにくくなります。

また、断熱性や防音性、耐震性能にも優れ、快適な住み心地が自慢。欠点は、マンションやビルを得意とする会社のため間取りに制約が多いこと。坪単価は100万円〜となるようですが、しっかりしたコンクリートの家として満足している人が多くみられます。

image

icon人気のポイント

頑丈なコンクリート住宅は、木質系や鉄骨系よりも遮音性にすぐれ気密性が高く評価されています。また、シンプルで高級感のあるコンクリート打ち放しのデザインが気に入って選んでいる人が多いようです。地震や台風、隣家の火事などもシャットアウトできるパルコンは、坪単価が安くはないものの満足度は高くなっています。

屋上を利用したパルビオガーデンやビルトインガレージの上部空間を生かしたガレージロフトをオプションで付けることも可能。狭小土地の3階建ての場合、屋上でバーベキューをすることができるのも魅力です。

icon口コミ評判

実際に建てた人の多くが満足している点は、木質系と比較しての遮音性や断熱性。外の音が聞こえないなど、坪単価は高いけれど、標準でも満足できるレベルのものが多く使われていると評判です。パルコンは、コンクリートパネルの品質のよさは定評がありますが、パネルの組み合わせによる間取りのためプランに制約があります。そのため、そう安くないパルコンですが気に入った間取りにならないという不満を持つ人も多いようです。

営業や設計、下請け業者の当たり外れはどこにでもあり、これは大成建設のパルコンでも同様です。値引きが多くて喜んでいたら、結局安っぽくなったという話もみられました。鉄筋コンクリートなので建築時にはクレーンを使用すること、また取り壊し時に費用がかかることにも注意が必要です。

icon実際の口コミ

【こばちゃん/30代】満足度-------------
大成建設ハウジングの良かった点は、様々なライフスタイルに合わせた、たくさんの種類の家を提案してくれる点です。具体的には、屋上を利用するかどうか、収納スタイル、防犯対応、高齢者対応などです。

私の場合は高齢者の家族がいなかったため、高齢者対応は特に必要ないと考えました。しかし、今までは考えていなかったのですが、利用可能な屋上はほしくなりました。屋上でバーベキューをしたり、開放感を味わいながら家族と楽しむことは、魅力的だなあと感じたのです。また、インテリアスタイルや外装のバリエーションなども多種多様なものから選ぶことが可能でした。こういった多様なものから自分に合ったものを選べれば、必ずいい家が手に入るだろうなあと思い感心しました。

悪かった点は、展示場が私の家から遠かったことです。展示場で実際のものを見ることは大事なので、もっと近くにあったら嬉しかったです。


⇒ハウジングちゃんねるTOPへ


 ©  Housing Channel all rights reserved.