住宅メーカーの評判 ハウジングちゃんねる
iconサンヨーホームズの評判



iconサンヨーホームズについて

三洋ホームズは旧クボタハウスで、2002年に三洋電機への株式譲渡によって三洋ホームズへ社名を変更しています。クボタハウス時代から軽量鉄骨構造のプレハブ住宅が評判。

2011年6月、三洋電機株式会社に代わり株式会社LIXILを新株主に迎え、2012年サンヨーホームズ株式会社へ社名表示を変更、2014年4月に一部上場しています。 本社は大阪で、販売エリアは関東・関西・中部から中国地方・九州まで。

iconサンヨーホームズの特徴

三洋ホームズの軽量鉄骨は構造で評価されることが多く、大手の軽量鉄骨住宅メーカーと比較して安さも評判。そのためなか、内装や建具などが標準仕様では安っぽいという人も。耐震性や耐久性、プランニングなどが好評です。

また、太陽光発電とオール電化を標準提案しているのも大きな特徴。蓄電池と太陽光発電装置、太陽熱を利用する給湯器を組み合わせた業界初の住宅として、2009年年11月に蓄電池住宅を発売しています。太陽光発電の電力や安い深夜電力を蓄電池に蓄えて、夜間や曇天でも効率的に使えるようコンピューターが自動制御するシステム。これは、災害などで停電しても、照明やテレビなどが使えるという安心感もウリとなっています。

「KURASITE Urban」「KURASITE free」、CO2ゼロ・光熱費ゼロ住宅「太陽の恵み」、スマートハウス「未来家族」ほか、様々なラインナップがあります。2015年には日立コンシューマ・マーケティング株式会社との提携により、新型HEMSを搭載したスマートハウス「スマe」発売。

2015年、夫婦で子育てするための家『life style KURASI’TE HUG(ハグ)』、2世帯で子育てするための家『life style KURASI’TE 育み』を同時発売。

image

icon人気のポイント

軽量鉄骨住宅としてダイワハウスやセキスイハイムなどと比較されますが、非常にしっかりした構造で人気となっています。また、大手と比較しての安さも評判。構造や太陽光発電住宅などコストパフォーマンスで選ばれることが多いようです。内装は豪華でなくても、本体構造のしっかりした家を安く購入したい人向きかもしれません。

やはり営業マンや施工業者の当たり外れはありますが、他の住宅メーカーと比較して営業マンの評判がよく、知名度は低いものの人気の住宅メーカーです。

icon口コミ評判

軽量鉄骨メーカーとして構造、性能に対する評価は高く、しっかりした家を建ててくれると評判です。不具合や欠陥などのクレームが少ないのは、販売戸数が少ないせいもあるかもしれません。入居後のトラブルへの対応、アフターはとても素晴らしいという人がいる一方、最低だったという口コミも。他社と同様、当たり外れがあるようです。

宣伝がへたなのか、あまり知られていないハウスメーカーですが、建てて満足しているという口コミが多いです。アフターもしっかりした真面目な会社という評価。コストパフォーマンスもいいので、軽量鉄骨の住まいを検討しているならチェックしてみるといいでしょう。


⇒ハウジングちゃんねるTOPへ


 ©  Housing Channel all rights reserved.