住宅メーカーの評判 ハウジングちゃんねる
iconフィアスホームの評判



iconフィアスホームについて

フィアスホームはLIXIL住宅研究所のフランチャイズ住宅メーカーです。LIXIL住研の中でもアイフルホームはローコスト住宅ですが、フィアスホームは少し高めの中所得者向けとか。木造軸組工法とパネル工法の長所を取り入れた高耐震構造となっています。モノコック構造は積水ハウスのシャーウッドと同じですが、価格的に抑えられると好評です。

iconフィアスホームの特徴

2008年4月、ブライトホーム、ゴーイングホーム、ワンダーホームが生まれ変わりフィアスホームが誕生。剛性を高めた柱と壁と床を一体化させたモノコック構造が売りで、しっかりしたつくりは積水のシャーウッドと比較されています。集成材が4寸、またオリジナルベタ基礎も評判で、柱が多く梁の太さも特徴となっています。しっかりした構造と断熱性、シンプルなデザインが人気となっています。坪単価は40〜50万円台が多いようです。

高気密・高断熱の省エネ仕様「アリエッタ」は2014年7月発売、大容量太陽光発電システム標準搭載「アリエッタSL」は2014年10月発売。アリエッタシリーズには、和風の「和暮」、省エネ住宅「ルーチェプレミアム」、3階建て「イクス」もあります。

image

icon人気のポイント

アイフルホームなどのローコスト住宅と比較すると坪単価は高くなりますが、設備やしっかりした構造で満足している人が多くみられます。大手の住宅メーカーとの比較なら安いのも人気のポイント。ブランド力の低さが欠点かもしれません。しかし、同じ価格なら、大手のメーカーよりも立派な家が建つという人も。旧ゴーイングホームも、高気密高断熱で冬暖かい家と評判だったようです。

icon口コミ評判

積水ハウスのシャーウッドにも劣らないしっかりした構造、オリジナルの一体打ちベタ基礎などが評判のフィアスホーム。大手の木造住宅を検討しているなら、比較してみるのがよさそうです。設備(屋根、サイディング、キッチン、バス、建具)類はすべて注文になるため、価格はピンキリ。

2008年設立のためフィアスホームとしての口コミは少なく、フランチャイズ加盟店による評判は様々。他の住宅メーカーと同様、営業マンの当たり外れあります。


⇒ハウジングちゃんねるTOPへ


 ©  Housing Channel all rights reserved.